虫歯になって歯医者さんで治療し、やっとの思いで作ってもらった差し歯!!

これで安心してご飯が食べれますね~(´艸`*)

っと思いきや、いざ家に帰りご飯を食べたり、生活しているとなんか違和感があったりし気になる~(´-ω-`)

『やっぱりこの差し歯はきちんと合ってないのでは?せっかくお金払って作ってもらったのに~作り直してほしい・・・』

このような時は、作り直してもらえるのでしょうか?

そこで合わない差し歯は実際に作り直してもらえるのか紹介いたします!!

差し歯が合わない、違和感がある場合は1度調整してもらう!!

歯医者さんで差し歯を入れた後に、先生から『はい!!カチカチして~噛んで~』って言われたことありませんか?絶対ありますよね!!

あれは、咬合紙(こうごうし)という赤い紙を噛んで、噛み合う歯が当たる部分に赤い印が付くようになってるんです。歯医者さんの先生はその赤い印を見て、均等に当たるように調整します。

そして、『高くないですか?』って聞かれますよね~。

すごく高くて違和感ある時はわかりますが、実際丁度いいと思っても、生活してたら違和感でたりしませんか?その場合は、もう1度歯医者さんに行って調整してもらいましょう!!

大抵は調整してもらうことで違和感はなくなるはずです!!

しかも、無料です!!

調整しても合わない場合は作り直してもらおう!!

調整してもらっても合わない、違和感がある場合は先生に作り直してもらえないか聞いてみましょう。

差し歯を入れて半年以内なら無料で再製作してもらえるはずです!!

もしくは、材料費や製作費を抜いた少し安い値段で!!

私は入れ歯などを作っていますが、再製作で作り直したことは何度もありますので(; ・`д・´)

私どもが合う物を作らなければいけないので、合わないものを作ったら当然無料で作り直しです。

大抵は無料ですが、お金がかかる歯医者さんもあるかもしれません。

その歯医者を見極めるのは難しいですね~あらかじめ治療してもらう前に『再製作になった場合は無料ですか?』って聞くしかありません。

合わないのを放置したら危険!!

合わないのをそのまま放置しますと、体にいろいろな悪影響を与える可能性があります。

差し歯が合わないと~噛み合わせが合ってないということで・・・・

噛み合わせが合ってないと~体の軸がズレてしまう・・・・

体の軸がズレる肩こりや腰痛、体の痛みなどの症状がでる恐れがありますので、早めに調整してもらうか、作り直してもらうかしましょう。

まとめ

差し歯が合わない場合は~

  1. 調整してもらう!!
  2. 調整しても合わない時は作り直してもらう!!
  3. 作って半年以内なら無料で作り直せる!!もしくは少し安い値段で!!
  4. お金がかかる歯医者さんもある
  5. 放置すると体に悪影響が起こる

合わないとずっと気になりますから、まずは無料で調整してもらいましょう!!

作り直してもらうかはそれからですね!!

 

差し歯の値段や種類について知りたい方はこちら