あれ~?歯茎にできものが・・・

虫歯はなさそうなのに歯が痛い?もしくは歯茎が痛い?

このような時はどこかに膿が溜まっているかもしれません。

そういう時はどうすればいいでしょうか(; ・`д・´)

歯茎に膿が溜まる原因

歯茎に膿が溜まるのは基本、細菌が侵入したことが原因になります。ではどのようなとこに細菌が侵入し膿が溜まるのでしょうか?

抜いた神経のスペースに膿が溜まる

虫歯症状がひどく歯の神経を抜くことがあると思います。神経を抜いた後は細菌が増えないように薬を塗り菌が全くない状態にしますが、歯磨きをおこたり口の中の細菌が増えますと虫歯が再発します。神経を抜いたところが再発すると痛みを感じませんので、虫歯になったことに気づかず、いつの間にか膿が溜まっているということになりますので治療後の口の中のケアは重要です。

歯周病により膿が溜まる

正しい歯磨きができていないと歯周病になってしまいます。歯磨きが不十分ですと食べカスが残ったままになり歯垢に変わり、さらに放置しますと歯垢は固くなり歯石になります。歯石は歯の表面に頑固にくっ付き細菌が増える原因になり歯茎を腫らします。そして、口の中の環境がさらに悪化すると膿が溜まります。

歯周病について知りたい方はこちら

口の中が傷ついて膿が溜まる

食事中、口の中をあやまって噛んでしまったり、歯磨きでゴシゴシ強く磨きすぎたりして傷つけることにより細菌が入り炎症を起こしてしまいます。そのまま口の中の環境が悪くなるとどんどん細菌が増えて膿が溜まります。

歯が割れて細菌が侵入

激しいスポーツによる衝撃、事故による衝撃など、なんらかの衝撃で歯が割れてそのまま放置した状態が続きますと細菌が侵入してしまいます。目に見えないくらいのひび割れでも細菌は侵入できますので注意するのが難しいです。ちなみに膿というのは細菌が侵入した際に白血球が細菌と戦い、死んだ細菌や白血球の集まりになります。

歯茎に膿が溜まった時の対処法

1番の治療は当然歯医者さんでの治療です。膿の溜まってる状態や量によって治療は異なりますが、基本は切開して溜まった膿を出します。

嚢胞開窓術

こちらは歯茎にできたできものを切ってそこから膿を出す治療ですね。主に歯茎にできた小さいできものなどの場合はこの治療で済むと思います。

根管治療

神経を抜いたところに膿が溜まってしまった場合は銀歯などの、かぶせもの外して中を綺麗に洗浄し薬を塗ります。2~3回薬を塗れば菌を完全に無くすことができますので、何度か通院が必要です。

歯根端切除術

症状がひどくなった場合は上記の根管治療では治せない場合がありますので歯茎を切って膿を出します。重度の場合はあごを切って膿を出す場合もありますが、そこまで重度な症状になる方はめずらしいですが、歯磨きを全くしない方か、歯磨きが不十分で定期的に歯医者さんでメンテナンスしてもらってない場合の方になります。

歯茎に膿が溜まった時のダメな対処法

1番やりがちなことは自分で針を刺して膿を出すことです!!

ニキビ同様、膿を出す作業は気持ちいいですよね~

ですが、歯茎に溜まった膿を自分で完全に出し切るのは不可能です。

歯医者さんでは切った後に吸引器具で吸い取り、水の勢いで洗浄し薬を塗ることで無菌状態にします。少しでも菌が残っていると、再び菌が繁殖しますので菌を完全に取り除くことが大切なのです。絶対に自分では無菌状態に歯できませんので、膿を出したとしても再発、もしくは症状の悪化を招くのでおすすめしません。

歯茎に膿が溜まった場合の泣く泣くの対処法

1番は直ぐに病院に行くことですが、なかなか難しい場合は口の中の環境を清潔にしなくてはいけません。その為にはマウスウォッシュやうがい薬でお口の中をうがいしましょう。

まとめ

膿っていうのは悪臭を放ちます(; ・`д・´)

なので歯茎に膿が溜まりますと話す時に『口くさっ!!』って思われます・・

これはやばいですね~(´-ω-`)さらに自分で針を刺して出しても完全に取り切れないので臭いが漏れるだけなので要注意です!!

症状がひどくなると歯周病との合併症になると歯も抜けるは口は臭いはで最悪なので、早めに歯医者さんに行きましょうね(∩´∀`)∩

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。